読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なおとんのブログ

日々を忘れないために

兜選び

全然毎週かけてないですね。

昔からこんな感じで、始めて動き出して、軌道に乗せるまでが大変で。

また今度もがんばってみます。

いけるかわからんけど・・・。

 

早いもので、子供が産まれて5カ月が経ちました。

その間に、自分が父親になったなぁと感じる瞬間や、

これでも子供がいるのかよって自分で思ったり、

妻はもうすっかり母親だなぁと思う日々だったり、

まぁ色々あるわけです。

 

ぼーっと過ごしていると、日々を忘れていく年頃にもなってきたので、

やはりこのブログを使って記録を残していければなと。

 

 

最近は、初節句のための兜選びに行ってきました。

最初はアカチャンホンポとかで買おうと思ったのですが、義両親の勧めなどもあり、そういったものを扱っているお店の本店が集まる浅草橋に出向いてきました。

行ったのは、久月、吉徳、秀月の3店舗。

 

金曜日に有休をとって下見にいって、日曜日に妻、義両親とともに購入してきました。

我々は結果秀月で購入しましたが、三者三様だったので面白かったです。

せっかくなので、それぞれのお店に行った時の感想を記載しておきます。

 

久月

自社ビルでした。

1階には兜、鎧兜、鯉のぼりなどが集まっていました。

2階は兜がメインで、3階は収納兜がメインでした。

金曜日に行ったときは、「こいつら今日は買わないな」と思われたのか、全然店員さんが寄ってきませんでした。

やはり祖父母がターゲットらしく、我々以外は祖父母同伴だったので、そこには店員さんがついていた感じでした。

日曜日にいったときは大安だったこともあったのか、かなりの人であふれていました。

人形の久月」のCMが頭に残るほどの有名ブランドなので、なっとくと言えば納得です。

日曜日は義両親同伴だったので店員さんが寄ってきました。

 

感想としては、色々な種類の兜が置いてあってなかなか良かったと思います。金額も、手が出る値段から、「あれ?俺桁読み間違えてるかな?」と目を疑うものが突然現れたりとバラエティ豊かでした。

授乳スペースもあったので、そのあたりは子連れにはありがたかったですね。

エレベーターは古めだったのか、乗ったら少し怖かった印象を受けました。

 

▼吉徳

自社ビルでした。

1階、2階は兜メイン、3階は収納兜メインでした。1階より2階の方が高いものが置いてありました。1階には、STAR WARSの兜もありました。見る価値はあったと思います。買わないけど。

吉徳には金曜日にしかいきませんでしたが、店員さんがものすごく丁寧に説明をしてくれました。京風兜と江戸兜の違いやら、この兜はどこどこのお寺に収められている兜を模したもので~とか。知識が全くなかったので、話自体は非常に参考になりました。

が、高いんですよ、吉徳。良いものだということはわかりましたが、我々では手が出ませんでした。なので、日曜日の義両親との購入日にはいくことをやめました。

ただ、物が良いのは伝わりましたし、確かに見た目とかもよいものが多かった(少なくとも私的には)印象だったので、予算が許す人はここで買うのもよいかもしれません。

 

ちなみに自社ビルの中は、ビル自体が新しいのか内装を新しくしたのかは定かではないですが、綺麗でした。きちんとした授乳スペースもありましたし、トイレもきれいでした。3階には子供を遊ばせておくスペースみたいなのもあったので、設備的には3つの中で一番良かったです。

 

▼秀月

ここだけ貸しビルみたいなところの5~7階とかに入っていました。

エレベーター降りたらすぐに販売所みたいな形のビルで、5階、6階に兜と収納兜が置いてある感じでした。

秀月は全体的に手ごろな値段のものが多かった気がします。

久月ではちゃんと説明を聞かなかったので、もしかしたら久月もそうなのかもしれませんが、秀月は同じ形の兜の大きさ違いみたいなのがあって、自宅の大きさと値段との兼ね合いでの選択肢が多かった印象です。

そういうこともあり、結果ここで買いました。自分たち的には納得のいくものが買えたので良かったと思っています。

 

施設的には、授乳スペースとかはないので、ある程度子供の状態を見極めていく必要があると思います。子供の条件が整っているときにいって、授乳が必要になったら久月か吉徳に行くのが良いと思います(笑)

ちなみにうちの子はちゃんと状態を見極めていったのに、秀月に行くとギャン泣きでした。他の2社と違って自社ビルではないので、そのあたりの雰囲気とか、大人にはわからない空気とかにおいがダメだったんじゃないかなと推測しています。

 

 

 

場所情報としては、秀月と吉徳は隣同士で、久月は道を挟んで反対側の少し離れたところにありました。

浅草橋には、この3社以外にも人形やら兜を売っているところがあるらしく、駅前から3社を含んだ勧誘みたいなのが多かったです。子連れで歩ている人を狙って割引券みたいのを渡してきます。

まぁむちゃくちゃな勧誘をしてくるわけではないので、とりあえず紙だけ受け取っておけばよいかなと思います。

 

あと、うちはお昼前にいって購入後お昼ご飯を食べたのですが、子連れで入れる店というのが駅前には少なかった感じがしました。

我々は大戸屋に入ったのですが、同じように兜を見に来たであろう人が結構いらっしゃいました。店が少ない分すぐに埋まっちゃうかもしれないので、時間をずらすなり、我々のように一度下見に行ってある程度あたりをつけておいて、購入する日はすぐに買ってお昼にするなりするといいかもしれません。

 

という以上が兜見学及び購入の時の感想でした。

なかなか面白かったです